ブランドコンセプト

  • 美容液成分を多種多様たっぷり限界まで配合して
    中身の濃い化粧品を追求します。
  • 無添加をさらに一歩進めて。肌に心配なものはもちろんのこと、
    使用感のよさを演出するためだけの成分は配合しません。
  • 美肌の土台作りである
    クレンジングや洗顔にも優しさと効果を追求します。
  • ベース原料の「水」にもこだわり、
    肌への親和性に優れたナノテクノロジー水を採用しています。
  • アロマテラピー効果を考え、スキンケアステップごとに
    オーガニックアロマ精油を配合。心も癒すスキンケア。
  • 毎日続けることが大切なスキンケア。
    コストを抑える最大限の努力をします。

どんなに優秀な成分でも、単体では限界があり、トータル的なアンチエイジングをサポートすることはできません。優れた成分を多種多様組み合わせることで、より高い美容効果をもたらします。

アマルディアでは、ハリ潤いアップ、透明感アップ、毛穴引締め、肌の鎮静などなど、さまざまな美容成分をバランスよく配合、各方面から美肌へアプローチします。

年齢が気になる肌にも、肌への要望が高い方にも、シンプルケアでもしっかり実感できるよう、化粧品の形を保てる限界まで濃くたくさんの美容成分を配合します。

美容成分の王様「プロテオグリカン」と「甘草エキス」はナノカプセルで採用、肌の角質層にジワジワ浸透、より深くより長く働きかけて、「ハリと潤い肌」「シミくすみのない透明感ある肌」を目指します。

残念なことに多くの化粧品は、即効的な使用感を求め、鉱物油(ミネラルオイル)やジメチコンといったシリコンなど肌によくない成分が配合されています。

それらは肌をコートして即効的にツヤっと見せ、ぷるんとしたように感じさせてくれる大変便利な成分ですが、実は、肌をコートして密閉しすぎるため、毛穴が詰まりやすくニキビなどのトラブルになったり、肌自らが潤う力をなくし、ますます乾燥させてしまいます。

「肌に優しい」「無添加」といわれる化粧品に配合されていることも多いです。

無添加をさらに一歩進めて。

アマルディアでは、即効的な見せかけをよくするためだけの成分は一切使用しません。まして肌をコートして毛穴を防ぐ可能性のある成分は、一切使用いたしません。

『肌に優しい』『無添加』『自然派』・・・刺激のある成分は配合されてなさそうだけど、その基準は各メーカーそれぞれ。例えば、多くの方が肌荒れするジメチコンなどのシリコンが大量に配合されていても『無添加化粧品』と言っているものもたくさんあるんです。

「ジメチコン」「ジメチ〇〇〇」「シクロメチコン」「シクロ〇〇〇」「〇〇〇メチコン」
といった名称の成分がシリコンとなります。

クレンジング洗顔こそが美肌の土台。市販のクレンジングや洗顔の多くには、洗浄成分として大量の合成界面活性剤が使われています。それらは肌のバリア機能を壊すため、肌がガサガサになります。

クレンジングや洗顔で肌を傷めてしまうと、その後に使う化粧品のちょっとした刺激にも耐えることができません。化粧品が合わないのではなく、どんな化粧品も合わない肌を作りだしているのです。

クレンジングや洗顔は汚れが落ちればいいというわけじゃない。汚れを優しくキレイに落とすは基本中の基本!汚れは落としても、自ら潤う力は壊さない。メイクや紫外線、気温の変化、体調の変化にも耐えられるよう、「汚れは落としても、肌味づから潤う力を壊さない」。
そこが大事で、化粧品づくりの難しいところなんです。

アマルディアでは、原価が高くなっても、「肌に優しい」と「毛穴を広げない」にこだわります。石油系合成界面活性剤は一切不要。さらに、毛穴引締め、透明感アップを積極的に狙います。

合成界面活性剤(石油系界面活性剤)は、洗浄力が高く、原料コストが低いので、クレンジングや洗顔料にはよく使用されています。肌のたんぱく質を変性する作用があるため、ものによっては肌荒れしたり、急激な肌荒れまでいかなくともじわりじわりと肌を老化へと導きます。

化粧品の中で「水」は重要な働きをします。

例えば「ヒアルロン酸」は原料は粉末ですから、そのまま肌につけることはできません。水と混ぜて初めて肌に馴染ませることができるのですが、その「水」で、肌への浸透性が変わってきます。

アマルディアでは、通常の化粧品製造で使用される精製水は使用していません。

0.0001ミクロンのフィルター(逆浸透膜)で不純物を除去した純水を使用しています。フィルターを通るときに、水のクラスター(分子の集まり)が小さくなるため、一般の精製水より肌への親和性ははるかに優れています。

アマルディアのスキンケアがどれも、化粧水だけでなくオールインワンゲルさえも、肌にすっと浸透する!というお声が多いのは、この「水」のせいなんです。

メイクと落とすときには疲れがすっとひいて明るくなれるグレープフルーツ。顔を洗い流すときには、爽やかなラベンダー。保湿は華やかな気持ちになれるフローラル系。

お手入れが楽しくなるよう、スキンケアのステップごとに作用とアロマテラピー効果を考え配合しました。

アロマテラピーを知り尽くしたアロマの専門家ならではの処方です。

アマルディア化粧品 代表 加藤理恵
著書:アロマテラピーを楽しむ生活
新星出版社

化粧品は一度塗ったら美肌になるというものではありません。日々ケアを続けることが大切です。どんなによい製品でも、高額だと続けることができません。

アマルディアでは、大きな費用がかかるTVCM、TVショッピング、雑誌・新聞広告は一切行いません。

また容器は、在り型と呼ばれるシンプルな既成品を使うことで製造コストを抑えています。中身にお金をかけたいのです。

メッセージ

アマルディア商品
アマルディア化粧品は、
2005年11月に誕生したスキンケアブランドです。
「Amor愛」「Dea女神」から
「Amordea~女神からの愛」と名付けました。
最新美容成分を贅沢にふんだんに使いつつも、
肌に優しいベース素材とオーガニックアロマにこだわる。
日常のシンプルケアで最高の肌を手に入れるためには、
品質に妥協は許さない。
クオリティコンシャスなスキンケアブランドです。
ナチュールアロマテラピー代表 兼 開発者

加藤 理恵
RIE KATO

1967年2月26日生まれ。株式会社ナチュールアロマテラピー代表。
米系企業OL時代、アロマテラピーと出会い、天然の植物の香りが持つ深い世界に惹かれ、2002年「アロマテラピーでキレイになる!」ナチュールを設立。
心と体の両面からの美しさをかなえるアロマテラピーライフスタイルを提案。
その後、「ココロもお肌も美しくなる」アロマスキンケア商品を開発。プライベートでは一娘の母。

  • ブログ
  • Facebook

加藤理恵 著書

肌がキレイな人の72のレシピ(現代書林)出版
肌がキレイな人の72のレシピ
(現代書林)出版
7日で7歳若くなる美肌メソッド(現代書林)出版
7日で7歳若くなる美肌メソッド
(現代書林)出版
アロマテラピーを楽しむ生活(新星出版社)出版
アロマテラピーを楽しむ生活
(新星出版社)出版
  • 2013年肌がキレイな人の72のレシピ(現代書林)出版
  • 2010年7日で7歳若くなる美肌メソッド(現代書林)出版
  • 2005年ナチュールスキンケア第一号「ホワイトアクアゲル」を発売
  • 2002年アロマテラピーを楽しむ生活(新星出版社)出版
  • 2002年長年勤めていた外資系企業を退職、アロマテラピー製品を扱うナチュールアロマテラピーを設立